きまぐれな日々

マスコミが報じる「民主党300議席」の衆院選予想があまりにセンセーショナルなものだから、またまた陰謀論好きの人たちが、「実際より民主党が優勢のような報道をして、有権者に民主党の『勝ち過ぎ』を警戒させて自民党の獲得議席を増やそうとしている」などと言っている。しかし、ここ最近の地方自治体の首長選や東京都議会選挙のマスコミ予想と結果を覚えておられる方なら、それが根拠のない言説であることを了解されるだろう。最近はマスコミの選挙予想が大きく外れることは少なくなった。

もちろん、多少はマスコミの予想と選挙結果に違いが出る。たとえば2003年の総選挙では、「自民 過半数うかがう勢い」と予想されたものの自民党は237議席で過半数にわずかに届かなかったし、「自民 過半数確保の勢い」と予想された前回2005年の「郵政総選挙」では、自民党は過半数(241議席)の確保にとどまらず、296議席を獲得した。しかし、選挙の勝敗まで違えたわけではない。「郵政総選挙」の時は、解散から公示を経て選挙期間中に至るまで、自民党の支持率が上がり続けたという特殊な状況でもあった。一昨年の参議院選挙も、「郵政総選挙」とは逆に、自民党の惨敗が予想されていたが、結果はその程度が予想よりさらにひどかったものの、自民党の惨敗自体は予想通りだった。古くは「山は動いた」という土井たか子の言葉で有名な1989年の参院選でも、マスコミは自民党の大敗を予想していた。

このように、マスコミの予想は当たることの方が多いが、マスコミの予想と選挙結果が大きく食い違ったというと、1979年、1983年の衆院選及び1998年の参院選の例が挙げられる。1979年の衆院選は、当時自民党の支持率が大きく回復してきたところで、大平正芳首相が一般消費税の導入を掲げて打った解散だったが、これが有権者の反発を買い、選挙戦早々の時期に公約撤回に追い込まれた。しかし、公約撤回後にも行われた情勢調査結果には一般消費税への国民の反発が反映されず、マスコミは自民党の安定多数確保を予想した。当時の保守回帰の流れからして、妥当な予想と思われたが、いざ蓋を開けてみると自民党は過半数割れした前回(1976年)をさらに下回る議席数しか得られなかった。この総選挙後に起きた自民党の党内抗争のあと、前回選挙から1年も経たずに行われた1980年の衆院同日選挙でも、マスコミの情勢調査では自民党の圧勝が予想されたが、今度はその通りの選挙結果になった。しかし、田中角栄元首相がロッキード事件の一審で有罪判決を受けた直後に実施された1983年の衆議院選挙では、中曽根康弘率いる自民党の勝利が予想されながら自民党は議席を大幅に減らして過半数割れした(選挙後、新自由クラブと連立して自民党は政権を維持)。衆議院選挙のマスコミ予想が大きく外れたのは、この時が最後だったと思う。

比較的最近では、1998年の参議院選挙で自民党勝利のマスコミ予想が大きく外れたことは驚きだった。この時には、投票日直前に恒久減税をめぐる橋本龍太郎首相の発言が二転三転し、これが突然の有権者の自民党離れを招いたとされている。しかし、1998年といえば、「橋本行政改革」の悪影響によって景気や雇用情勢が悪化し、その後の小泉政権時代全期間を通してまで続いた9年連続の民間給与所得減少や、今も続く年間自殺者3万人超が始まった年だ。橋本政権の新自由主義政策は、明らかにこの流れを決定づけた。今にして思えば、あの時有権者はそれを敏感に察知し、橋本首相に退陣を促す投票行動に出たのではなかったか。とはいえ、そんな有権者も、橋本龍太郎の流れを受け継ぎ、それを極端に推し進めた小泉純一郎にはコロッと騙された。参院選では、その小泉時代の2004年にも、自民党の議席が予想ほど伸びなかったことがあったが、予想が大外れしたとまでは言えないだろう。

以上、マスコミの予想が大きく外れた3回の選挙のうち2回までが、税の問題で政権が批判を浴びたことが直前に自民党が支持を失った理由になっている。それを今回に当てはめると、消費税増税を声高に叫んでいるのは麻生首相の方だし、何かというと「財源は?」と口にする麻生首相に対しては、「お前が言うな」と思う人が多数だろう。選挙期間中の失言にしても、麻生首相が「金がないのに結婚しない方がいい」と発言したと報じられるなど、不利を予想されている側にマイナス要因が目立つ。それにもかかわらず「揺り戻し」が起きるかどうか、興味津々ではある。

うんざりさせられるのは、民主党のネガティブ・キャンペーンを満載した自民党の選挙ビラで、一昨年の参院選の時に「消えた年金」問題を民主党と菅直人のせいにするビラを作って批判を浴びたことなど忘れたかのようだ。特に今回のビラでは、北朝鮮の脅威を強調して改憲の必要性を訴える内容が中心になっているが、自民党はまさかネット右翼の意見が国民のサイレント・マジョリティであるとでも勘違いしているのだろうか。自らの公式サイトで、

内外のネットは「マスゴミ」「鳩左ブレー」とどんなに叫んでも、マスコミは「毒入りヤミ鍋」にどんどん薪をくべ、ぐつぐつ煮立てて国民に一生懸命食べさせようとしている。

などと平然と書く中川昭一などを見ていると、自民党の行く末が心配になってしまう。「マスゴミ」などというのは、政治ブログでも使用するだけで軽蔑の対象になる言葉だし、お菓子に引っ掛けた「鳩左ブレー」なんて中川昭一のサイトで初めて知った言葉だ。もし、ネットの言論が国民世論の代表だったら、一昨年の参議院選挙は、「維新政党新風」が第一党、「9条ネット」が第二党となって、その左右の中間に自民、民主、公明、共産、社民などの中道政党が細々と議席を占める勢力分布になったに違いない。

選挙結果がどうなるかはわからないが、ネットで目立つ極端に右に偏った意見に自民党の一部の政治家が引っ張られて、真のマジョリティを形成していると思われる中道右派(穏健な保守派)の票を自民党は失っているように見える。そして、その「一部の政治家」の代表格が麻生太郎首相ではないかと思えてならないのである。


↓ランキング参戦中です。クリックお願いします。
FC2ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト

 経験を積んで、各報道機関の当落予想の精度は上がっているものと思われます。
 今の情勢がひっくり返ることは無いでしょう。コンピューターも進歩し、統計データ処理ソフトも格段に良くなっています。

 ここから先のことを考える必要もある時期だと思います。
 民主が保守回帰するのか、社民党がどこまでリベラル色を反映できるか?自民党の分裂の可能性もあるでしょう。
 引き続き、ウォッチしていく必要があると思います。

2009.08.25 08:30 URL | 眠り猫 #2eH89A.o [ 編集 ]

おざわ氏
「96年は俺様を恐竜にして火を噴くイラストを載せて、
新進党攻撃ビラをバラまいたという前科が自民にはある。
まったくネガキャンに進歩のない連中だ。
まして当時は元首相トリオ(海部、細川、羽田)が増税派なのを攻撃していたが、
いまや立場が逆になったな。
その整合性を説明できないようじゃ支持を失うのは当然。
あと、秋田に行った時に社民党とのタッグは不変と確認済みだ」

2009.08.25 09:24 URL | 観潮楼 #- [ 編集 ]

kojitakenさん、こんにちは。

「陰謀論好きの人」というのは昨日の私のコメントに対するものでしょうか。

昨日のコメントでは報道による投票率の低下を懸念したつもりでしたので、真意が伝えられなかったのであれば非常に残念です。

確かに、私は「陰謀はある」と考えていますので、陰謀論好きの人であるのかもしれませんが。笑

ちなみに、私は選挙結果の予想を報道することには疑問を持っています。選挙結果に影響を及ぼすと考えているからです。

2009.08.25 09:52 URL | パム #- [ 編集 ]

パムさん、

> 「陰謀論好きの人」というのは昨日の私のコメントに対するものでしょうか。

これは特にパムさんのコメントを意識したものではなく、いわゆる「政権交代ブログ」ではごく普通に見られる意見に対するものとお考え下さい。

長くなるのでエントリ本文からは省きましたが、2ちゃんねるなどでよく当たると評判の「和子夫人予想」などにいつまでも名をなさしめているのもマスコミのコケンにかかわるでしょうし、彼らも何とか結果に近い予想を紙面に載せようと必死なのだと推測します。

民主党政権になったら、今度は民主党が「体制側」になるわけだし、権力にコバンザメのように密着しようと思ったら、自民党に勝たせようなどという成算の少ない賭けに出るはずがない、と私などは考えます。

2009.08.25 10:00 URL | kojitaken #e51DOZcs [ 編集 ]

 国旗加工についても、しょうもない言いがかり麻生がして、自民党や、産経、津川雅彦以下ネトウヨ連中が盛り上がっていますね。
 只今国旗として掲示されているものを、意図を持って破ったり汚したり、集会でも日の丸軽視の言葉が使われていたのならともかく、党旗を作るつもりで、便利な日の丸新品を加工したことがそんなに悪いのか?
 例えばポーランドとモナコの国旗は紅白上下二段の、紅白が反対になっているだけのそっくりなものだが、作成者の意図を無視して逆さに掲示したら犯罪なのか?
 こういう、行為の有意性を無視して国家への侮辱云々とか言うのは、戦前回帰やどっかの宗教を思わせ、そら恐ろしいです。

2009.08.25 10:15 URL | cube #- [ 編集 ]

kojitakenさん、返信ありがとうございました。

昨日の今日でしたので被害妄想に陥っていたようです。お手数をおかけしてしまい申し訳ありませんでした。

仰るとおり、選挙予想については現時点で正しいのだと私も思います。
ただ、繰り返しになりますが、選挙前に大手メディアが選挙結果の予想を競馬の予想の如く打ち出すのは如何なものかと思っています。

2009.08.25 10:36 URL | パム #- [ 編集 ]

私の通勤する最寄の駅で自民党候補どぶ板をやっていた。その候補者有権者へのびら配りも慣れないようだった。
 自民の逆風はかなり強いと見た。マスゴミの予想とおりになるかもしれない。
 ①小泉構造改悪で自民の支持基盤郵政、建設を切り崩した事、②市町村合併で自民の地方の手足を失った事(有力議員ほどその影響が濃い)③小沢選挙戦略がこの好機を逃さずにうまかった事、以上の3つの理由が大きい。波乱、悲喜劇のある投票日になりそう。

2009.08.25 10:51 URL | ぶじこれきにん #U9m.xr6A [ 編集 ]

選挙戦も終盤に差し掛かり、ここまでくれば民主党が圧勝すると思われるし自民党は大敗すると思う。

だが一つ気がかりなのは今回の自民党の終盤の論点の立て方だ。かなり右よりの論点で仰るとおり中道右派を切り捨てるような論点の立て方だ。これを見ているともしかしたら自民党は選挙後極右政党として純化した形で再出発するのではないだろうか。政権を担えないのであればわざわざ自民党の左派と同じ党である必要はない。

仮にそうだとすれば55年体制以後はじめて本格的な極右政党が誕生する。今までは個人やグループ単位的には存在した。また自民党内部でもそのような勢力は大きかった。だが自民党では逆の勢力もまたあり(昨今は右の勢力がかなり強かったとはいえ)それなりにブレーキをかけていた。だが純化した極右政党にはそれがない。その意味では数十人単位の極右政党が国会に公党としてそれなりの勢力を占める結果になる。それは憂慮するべき問題である。

2009.08.25 12:50 URL | 選挙後の自民党 #- [ 編集 ]

こんにちは。
先ほど期日前投票へ行ってみると、ものすごい人で驚きました。
私の場合は仕事の関係上、期日前投票の場合が多いのですが、投票者確認で並んだというのは初めての経験です。
報道で前回から1.5倍の伸びと言うのにも納得しました。
神奈川は毎回投票率がお世辞にも高いとは言えないのですが
今回は他県に恥ずかしくないレベルまで上がればいいなと考える次第です。

2009.08.25 12:50 URL | 神奈川より #szTeXD76 [ 編集 ]

「郵政民営化」で得た議席で、自民党の憲法に変えようとしたり、教育基本法を変えてみたり、そういうだまし討ちみたいなことをされるよりは、極右でまとまってもらった方がわかりやすくていいと思いますね。
 加藤紘一みたいに、普段はリベラルを自称していても、いざ投票するときは、右に倣えという議員ばかりですから。今後加藤が自民党を維持するのか、民主党に合流するのか、新党を作るのか、無所属でいくのか、興味深いですね。

2009.08.25 17:38 URL | cube #- [ 編集 ]

総理大臣が旗坊なのは怖いな~。
たかが布切れでっせ~。

漢字を読み違えたり、辛口ギャグ飛ばすくらいは、愛嬌と許容するけどさ~。

2009.08.25 19:49 URL | ニャロメ #nCC.Lt1U [ 編集 ]

>極右政党

「私は、日本国憲法を守り、国民とともにあることが、努めだと、思っております。日本国憲法は、先の大戦の結果に、心を痛められた、父の御心が、形となったものでも、あります。その日本国憲法に、忠誠を、誓えない者に、私が、心を寄せることは、決してありません。」

・・・ってな感じで、意外なところからあっけなく粉砕されそう。

2009.08.25 21:10 URL | SONIC #GCA3nAmE [ 編集 ]

http://www.zakzak.co.jp/top/200908/t2009082535_all.html
■主な「自民反攻」の選挙区

             公示前 公示後

東京 1区 与謝野 馨   ▲ → △

東京14区 松島みどり   ▲ → △

神奈川1区 松本  純   ▲ → △

富山 3区 橘 慶一郎   ▲ → △

愛知13区 大村 秀章   ▲ → △

大阪10区 松浪 健太   ▲ → △

広島 5区 寺田  稔   ▲ → △

愛媛 1区 塩崎 恭久   ▲ → △

福岡 7区 古賀  誠   ▲ → △

*△はやや優勢、▲は苦戦。敬称略


わずか2~3日でこれだけの選挙区で再逆転を許した。巷で言われるほど民主大勝は無い気がします。民主250~260程度、自民170から180程度に落ち着くんじゃないでしょうか。それでも政権交代は可能ですが。

2009.08.25 21:35 URL | ・・・ #- [ 編集 ]

>数十人単位の極右政党が国会に公党としてそれなりの勢力を
>占める結果になる。それは憂慮するべき問題である。

確かにそういう可能性はありますが、しかしそれには「政権復帰をきっぱり諦める」必要があります。
そうなると難しいと思われます。今までだって他党をとやかく言う割には、自民内もかなり意見の相違がありました。
(左右以外にも、旧来的保守VS上げ潮派とか、etc)
それら立場の異なる議員が、権力というもの、そこから来る集金機構を介して接着されていたのが自民。
もう与党になれないような党是に変進した場合、ついて来るメンバーは余程の物好きだけになってしまうのでは。
今の右派的なアピール戦略は恐らく殆ど奏功しないのも自明で、選挙にいいことも無いとなればメリットは皆無に近い。

そうやって実際、社会党→社民みたいな少数政党化する可能性もあると思いますけどね。
あんな夢想的な右イデオロギー戦術しか繰り出せない無能な首脳部を差し替える自浄能力が無かったら危ないでしょう。

2009.08.25 21:40 URL | Gl17 #EBUSheBA [ 編集 ]

初めて投稿します。
最近の選挙報道について、8/23の爆笑問題のラジオで、
TBSラジオの記者さんが興味深いコメントをしていました。

郵政の時も、事前調査で自民圧勝を予測できていたけれども、
「そのまま報じれば投票行動に影響が出かねない」という事で、
「絶対安定数確保」という風に「表現を弱めて」報道したそうです。
で、今回は、前回を反省して、
出た数字をありのまま伝える方針になったそうです。
で、各社「民主圧勝」の文字が躍っている訳です。

変な配慮をせずに、ありのままを伝えてくれる事自体は歓迎しますが、
この報道姿勢の変化に関して、
メディアは説明責任が全く足りていないですよね。
だから、「メディアは自民寄り」だとか、
その逆とか、どちら側からも色々言われてしまう訳です。

2009.08.26 03:45 URL | うめ吉jp #mq..r2yQ [ 編集 ]

かいふて俺も反対したよ

ていうか長島も反対したけど、

しかし、民主党に「バーン!」て行くのが怖いなら、

共産党に行けよ、ほんと、ばーんと行かないよ、あの党。田原、どこで不安になってるのかと思うよ、結局「てぇってーてきに」って言ってる時点で、徹底的に話したことないしよ。針すなおの似顔絵に似てる時点でアベだろーがあそーだろーが駄目よ

2009.08.31 00:40 URL | seike #v5LGPhT2 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://caprice.blog63.fc2.com/tb.php/980-fc0ac222