きまぐれな日々

当ブログは別に民主党マンセーブログでも小沢一郎マンセーブログでもないのだが、自民党があまりにアレだし、安倍晋三に「前原さんなら民主党政権になっても自民党と変わらない」と言われても何も言わない前原誠司などを見ていると、自民党や前原誠司よりは小沢一郎の方がまだマシだなあと、半ば苦々しく思いながら日々ブログを更新している。昨日のエントリにいただいたブログ『非国民通信』管理人・Rebellionさんの「はてブ」コメントにあるように、

現在の政治的立場は「民主党」が「昔年の自民党」ぐらいで、今の「自民党」は過去に例のない極右政党と見れば概ね妥当ではないかと

というのが実感で、「極右よりはマシだから旧来保守よ頑張れ」と言わざるを得ない、嘆かわしい政治状況なのである。

民主党が打ち出した選挙区の世襲の禁止や企業・団体献金の全面禁止についても、自民党との差異を明確にするためというのと、西松事件への批判を小沢一郎自身が企業献金全面禁止を打ち出す「反転攻勢」の狙いがあるといえる。

民主党に関するニュースとなると、どうしても全国紙の中でももっとも民主党に食い込んでいると思われる朝日新聞に頼ってしまうのだが、今朝(24日付)4面の、秋山訓子記者の署名のある記事は、

 企業・団体献金全面禁止の検討を指示した民主党の小沢代表に対し、同党政治改革推進本部長の岡田克也副代表が先に出した答えは世襲制度だった。

との書き出しで始まる。

世襲制限は、自民党の菅義偉選対副委員長が、民主党の先手を取ろうとしたのか、先日総選挙のマニフェストへ盛り込みを目指すと表明したが、世襲議員の多い自民党内で麻生太郎首相をはじめとする議員たちから猛反発を食っている。中でも、高村正彦が「出自による差別」などと言ったのには苦笑させられた。というのは、朝日新聞が書く通り、

国会議員が子孫や娘婿ら親族に後援会など地盤を引き継ぐ世襲については、「政界への人材供給が限定される」と批判が強まっている

のが実態だからである。麻生は、憲法違反の疑いを示唆して世襲制限に反対しているが、憲法を屁とも思わない麻生には、「お前が言うな」と言いたい。4月17日付エントリ「世襲政治家の弊害を改めるには自民党を下野させるしかない」に、『ブログ blog で 情報交換』管理人・hamhamさんから、

民主政治の原点、多様な民意を国政に反映するためには、この世襲制度はガンです。そして、今後根本的な解決として、小選挙区制を比例代表制に変えるのが、一番、民主的、合理的で、憲法違反なんて言われることなく、主権者国民の多様な民意を政治に反映することが可能になる最善の改革ではないかと思います。

とのコメントをいただいたが、hamhamさんのご意見に私も賛成だ。それに至る前段階として、各政党が世襲禁止をマニフェストに盛り込んで、特にこの十数年日本の政治をめちゃくちゃにしてきた世襲政治家たちの弊害を廃する方向に進んでもらいたいと思う。自民党でも伊吹文明や中川秀直らは世襲制限に賛成している。コイズミがこの件について何か言ったとは寡聞にして知らないが、たぶん反対だろう(笑)。

ところで、前記の秋山訓子記者が書いた朝日新聞記事によると、自民党との差別化が容易な世襲制限に関しては、民主党がマニフェストに盛り込むことはすんなり決まったが、企業・団体献金の禁止については民主党内でも議論が分かれたようだ。岡田克也は移行期間を5年間設けたい意向だったが、若手が猛反発し、細野豪志、馬渕澄夫両衆院議員が即時禁止論をぶち、総会をもう一度開くことになったとのことだ。岡田克也は、当初「企業・団体献金が悪で、個人献金が善という二元論が正しいのか」と言っていたが、小沢一郎や鳩山由紀夫に押し切られた形だ。このまま小沢一郎に代表に居座られてはたまらないとばかり、岡田克也は西松事件に関する小沢一郎の説明責任を指摘し、このままでは政権交代などあり得ないと語った。岡田氏が企業・団体献金の全面禁止より先に世襲禁止を打ち出したことについて、秋山記者は

父親の地盤を継いだ典型的世襲政治家の小沢氏に対する皮肉ともとれる面がある。

と書いている。但し、この記事には岡田克也のバックにイオングループがあることについては、何も書いていない。そして、民主党内には前述のように企業・団体献金即時禁止を主張する議員がいる一方、企業・団体献金に頼る議員からは移行期間をマニフェストに明記することへの反対論もあったようだが、結局5年以内の全面禁止の方向でまとまりそうだ。

自民党の町村信孝(よく、「町村のブタ化」という変換候補が現れるw)が企業・団体献金全面禁止を打ち出した小沢一郎を「盗人猛々しい」と評したことは記憶に新しいが、町村自身が無能な世襲議員にして企業献金に頼り切っているからこそ、こんな発言が出てくるのだろう。世襲や企業献金の禁止を総選挙の争点の一つとして論戦を戦わせてもらいたいと思う。もし自民党が憲法を持ち出して世襲禁止に反対するのなら、憲法を遵守する公務員の義務に反して敵基地攻撃論を主張する安倍晋三を、自民党から除名してもらいたいものである。


↓ランキング参戦中です。クリックお願いします。
FC2ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト

<憲法を遵守する公務員>
じゃ国旗国歌法を無視するのは憲法じゃないからOKですか?

<今の自民党が極右>
中国が中道とか言い出すんじゃないでしょうね。
それとも北朝鮮が中道ですか?
民主党の相当数が旧社会党逃亡派です。
彼らの支持母体は自治労日教組等「憲法遵守公務員」の反日プロ市民です。

現自民党は中道です。
民主党こそ反日極左です。

2009.04.24 21:37 URL | 太郎の嫁 #czwcMj9s [ 編集 ]

お前なぁ、お前の望んでいることにさえ小沢ほどにも貢献できないくせに、上から目線でものをいうのは止めろってば。自endにも役立っていないから、トラックバックも止めろや。検察の世論誘導に乗せられて小沢辞めろキャンペーンを張った不明を不問にしたまま偉そうなんだよ。ってなわけで、キッコ様ほど聡明じゃないんだから、少しは反省のふりでもみせたらどうだ。

2009.04.25 00:39 URL | あほばかまぬけ #- [ 編集 ]

>あほばかまぬけ大先生
上から目線はお前だっての。
そもそも「叩けば叩く程に埃が出る」上に、「大連立」なる「世紀の愚策」をやらかそうとするような小沢氏を迎えた事で現在の状況はある程度予想がついたはず。
お前のハンドルネームはまさに「自己紹介、乙」としか言い様がないわい。
>太郎の嫁


じゃ国旗国歌法を無視するのは憲法じゃないからOKですか?

あほかお前は。
憲法が法律より上位にある事も知らんのか。
そもそも、国旗国歌法自体が憲法違反の疑いがあると言うのに。
しかも、天皇陛下ですら「強制はしない方が望ましい」と言う趣旨のコメントを出している事実から目を逸らすな。

>中国が中道とか言い出すんじゃないでしょうね。
それとも北朝鮮が中道ですか?


kojitaken氏はそんな事は言っとらん。
過去ログくらいきちんと読め。

>民主党の相当数が旧社会党逃亡派です。
彼らの支持母体は自治労日教組等「憲法遵守公務員」の反日プロ市民です。

自民党内部の権力闘争に敗れた面々や現自民党以上の新自由主義者も相当数いますが、何か?
>現自民党は中道です。

「中道」ならアメリカ様(笑)の意向に逆らってまで核武装を考えたりはしない(あるいは、内部におけるその手の発言を許さない)はずですが
、何か?

>民主党こそ反日極左です。


結論、「寝言は寝てから言え。」

2009.04.25 07:53 URL | てあとる☆北極の支配人 #DdiHOXp. [ 編集 ]

 ネットウヨの諸君も、国籍の権利にこだわるのは結構ですが、もっと我々一般庶民が暮らしやすい国になるように政治家に圧力をかけて欲しいですね。
 イギリスは米国と同様、新自由主義の本家として、格差問題が日本より厳しいのかな、と思っていたら、さにあらず。「ゆりかごから墓場まで」の伝統がちゃんと生きていて、失業者への生活保障は、日本よりずっと恵まれているそうな。
 職業訓練を受けて、合格点を出していたらら、数年でも失業保険を受けられるとか、欧州諸国に学べる「弱者に優しい」政策はいくらでもあろうし、そういうことに貴重な税金を使ってもらいたいです。
 自民党の悪政をこのまま放任していたら、韓国・台湾・香港・シンガポールあたりの国籍の方がマシ、ということで日本の女性が向こうの嫁探しに応募、なんてことも将来あり得ますよ。

2009.04.25 19:48 URL | cube #- [ 編集 ]

「憲法遵守」って言葉と「反日」って言葉が並列になるとは。やはりコレは曽野某や三浦某ら国賊が提唱していた「ゆとり教育」の成果か。


ああそういえば、政府見解に逆らって珍説を開陳した挙句辞めさせられたけど、懲りずに講演会だ政界入りだと浮かれてる反日公務員が約一名いたな。確か、田母神(ティエン・マシェン)とかいうコミンテルン(笑)の工作員だったっけ。

2009.04.26 00:23 URL | オルテガ #dPPT3HLQ [ 編集 ]

田母神さん、福井春敏の新作でおちょくられてましたね。
なんだか可哀想。

2009.04.26 15:17 URL | そっくに #- [ 編集 ]

世襲のどこが悪いのかよくわからないんですよね。
小沢さんも麻生さんも世襲議員。両党の幹部も多くが世襲議員。かといって世襲議員が全国会議員に占める割合は半分もいってないはず。
ということは世襲議員のほうがそれ以外の議員よりも優秀なのでは?と個人的には思います^^

2009.04.28 15:15 URL | kk #- [ 編集 ]

世襲の極端な例は天皇ですね。天皇制は廃止すべきだと思います。なぜなら天皇制は日本国憲法のほかの条文と矛盾している点がたくさんあります。天皇が世襲制であることは、平等原理に反しています。天皇は皇居、皇族は元赤坂に住むことが定められており、職業選択の自由、居住および転居の自由が保障されていません。天皇・皇族には選挙権もありません。このような立場の人間が特定の家に代々受け継がれるのはあまりにもかわいそうです。皇族は公人になるか、私人になるかを選ぶ権利もなく、いやおうなしに公人として生きていくことを強いられています。端的にいえば、皇室には人権がなく、天皇制は非人道的な制度です。

天皇が日本国および日本国民統合の象徴とされているが、「象徴」ということもあって右翼などが愛国心高揚などのために天皇が政治的に利用しようとする可能性もあります。また、2008年に起こった2chでの皇太子殺害予告は、社会への不満が日本社会の象徴としての「皇室」に向かっているものだと言えます。この事件は一種のテロで、皇室はテロの標的にもなりやすい存在で、はっきりいってかわいそうです。

今年ネパールは王制が廃止され、連邦共和制に移行されることが決まりました。日本も共和制に移行すべきではないでしょうか。

2009.05.03 13:12 URL | グリム伊藤公雄 #- [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです

2013.08.13 15:57  | # [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです

2014.03.24 09:47  | # [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://caprice.blog63.fc2.com/tb.php/896-f6db1f94