きまぐれな日々

アメリカの緊急経済安定化法案(金融安定化法案)はようやく修正案が下院で可決されたが、3日のNY株式市場は大幅に3日続落した。アメリカ経済の混迷は今後も長く続くだろう。

アメリカの住宅バブル破裂は、欧州にも飛び火した。住宅バブルは、ドイツ以外の欧州各国で軒並み起きており、北欧も例外ではない。南欧でも、スペインの住宅バブルはとっくに破裂しているとされているようだ。

ドイツではバブルは起きていないらしいが、1990年の東西再統一以来、経済が低迷していたせいなのだろうか? 他に韓国でもバブルは起きていないらしい。その一方で、日本にはバブルを再び起こそうとしている人たちもいるようだ。

私はかつて、明らかなバブルだと感じていた「ITバブル」破裂の煽りを食って手痛い目に遭ったことがある。それも、自分では望まない形でそれにかかわって辛酸をなめただけに、よけいに悔いが残っている。だから、バブルが生成したり破裂したりの経済にはもううんざりだ。今後、資本主義経済のあり方が根本的に見直されなければならないのではなかろうか。

いずれにしても、今後の世界経済は大混乱が必至で、こんな難局を、世襲議員が閣僚の大半を占める麻生太郎内閣が乗り切れるはずがない。私はこれまで、この難しい時期に、何も焦って早く解散総選挙を行う必要はないのではないかと思っていたのだが、発足早々醜態をさらしまくっている麻生内閣を見ていて、これは一日も早く解散総選挙を行う必要がある、そう考えを改めた。

次の総選挙は、「コイズミカイカク審判選挙」であるとともに、「世襲議員審判選挙」にもなるだろう。民主党の小沢一郎や鳩山由紀夫も世襲政治家だが、世襲議員による汚染がひどいのは、なんといっても自民党だ。今度の総選挙では、世襲政治家への風当たりは、間違いなくこれまでになく強まる。

私が注目しているのは神奈川11区であって、ここは小泉純一郎が出馬するのであれば、野党が誰を立てても勝負にならなかったところだが、小泉進次郎であれば話は違う。小沢一郎は同じ世襲議員だからここに立ったって理屈が通らないが、噂されている田中康夫が立てば面白いと思う。田中康夫対小泉進次郎の対決は、衆院選最大の話題になるだろう。私は、コイズミがやったような刺客作戦には原則としては反対だが、神奈川11区だけは話が違う。この選挙区は、何が何でもコイズミジュニアの4世を落選させなければならない。小泉進次郎が落選すれば、「コイズミカイカクへの審判」と「世襲政治家への審判」が同時に下ることになる。

それにしても情けないのは、中山成彬の引退表明である。中山のふざけた暴言の数々に対する有権者の審判が下るところを見たかった。暴言以前には、宮崎1区は中山の楽勝と思われていたが、先日発売された「週刊文春」10月9日号に掲載された宮川隆義の記事では、中山は落選と予想されていた。しかし、有権者に審判を下される前に、中山はスタコラサッサと逃亡して行った。言いたいことだけを言い残して。なんという卑劣な政治家だろうか。

そんな、次期総選挙に立候補もできないような議員を国土交通大臣に任命した麻生太郎の責任も重い。私は、中山成彬引退表明の報を知って、麻生太郎内閣、いや自民党にはもはや政権担当能力はないと確信した。麻生内閣は、発足直後にして既に死に体である。

戦前の議会だったら、安倍晋三や福田康夫のように、総理大臣が政権を投げ出した時には、政権を野党に渡して選挙管理内閣を作り、解散を行ってもらうのが「憲政の常道」だったという。昨年9月13日の毎日新聞社説も、安倍の政権投げ出しを受けて、民主党に選挙管理内閣を作ってもらって直ちに衆院を解散したほうが良いくらいだ、と書いていたように記憶している。だが、権力亡者の集団と化した自民党に、そんな道理は通らない。ついこの間まで、「総裁選で弾みをつけて一気に解散」を狙っていたというのに、形勢不利と見るや政権にしがみつくみっともなさだ。

これから来年まで政権にしがみついたって、自民党にとって良いことなど何一つない。ブッシュは政権を去る。たとえマケインが大統領になったってアメリカの政策は大きく転換されると思うが、有利とされているオバマが勝てば、麻生はハシゴを外されたも同然だ。公明党も、いつまでも自民党と行動を共にするメリットなどないから、再議決で賛成票を投じるとは限らなくなる。何より、世襲議員で固めた麻生内閣に、難局を乗り切る実力などあろうはずがない。ここは、早いとこ解散総選挙を行い、民主党と中心とする政権を難局に直面させた方が、次の次の選挙で自民党が巻き返す可能性が高くなる。

つまり、自民党に逆風が吹いていることが明らかになった今でも、自民党にとってベストの選択肢は、早期の解散総選挙なのである。

ところで、本来、自民党に反対しているはずの私が、なぜ自民党に有利な選択肢を勧めているかというと、今後選挙が先送りされて自民党の獲得できる議席がさらに減るメリットと、政権担当能力を失った自公政権がこれ以上続くことによって日本社会がダメージを蒙るデメリットを比較した時、後者の方が重くなってきているからである。

御用マスコミは、「民主党は財源を示せ」としか言わないが、民主党から「政府は補正予算の財源を示せ」と反撃されて、一瞬口ごもったあと「年末までには示す」と答えて野次を飛ばされた、麻生太郎のあたふたした答弁を見て失望しなかった人はいないだろう。麻生太郎は、攻撃は多少強いかもしれないが防御に回るとめっぽう弱い、そんな印象を受けた。こんな男に総理大臣は務まらない。

麻生太郎は、補正予算成立後、間を置かずに衆院を解散すべきだ。投票日は、11月9日か16日にすべきである。グッドルーザーになることができれば、麻生太郎にも自民党にも再起の道はある。しかし、ここでジタバタしようものなら、自民党は完全にぶっ壊れてしまうだろう。いや、それより何より、これ以上日本を壊されたのではたまったものではない。


#この記事は、「トラックバックピープル・自民党」 にトラックバックしています。ここにTBされている他の自民党関係の記事も、どうかご覧下さい。

↓ランキング参戦中です。クリックお願いします。
FC2ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト

中山成彬の引退後の宮崎1区からは、東国原英夫が出馬するという噂を聞いたことがありますが、かなり真実味がありますね。


いつだったか国会議員への転出について、インタビューされたとき、まんざらでもない返事をしていたのを記憶しています。

2008.10.04 11:31 URL | ポンポ・ナイナイ #- [ 編集 ]

中山成彬は、次の選挙で当選の見込みがなく、また東国原英夫の出馬のメドも立ったため、自民党が立候補を取り止めさせたのではないでしょうか。自民党は東国原英夫を次の総選挙の目玉にして全国遊説なりをやらせるつもりでしょう。彼は総務大臣なり官房長官なりのポストを約束させ、腐敗しきった自民党を生き延びさせるために一役買うでしょう。マスコミは、小泉の再来を狙って東国原英夫を持ち上げるために躍起になるでしょう。

2008.10.04 13:56 URL | 負け組みの矜持 #- [ 編集 ]

 面白いですね。右の文春が自公大敗予想、一方、サンデー毎日は互角予想でしたがね。
 そのまんま東も、このまま自民党の広告塔に成り下がったら、自分の人気の寿命を縮めることになるかもと予想するんじゃないですかね。結構、機を見るに敏な男ですから。また、「宮崎のセールスマン」で売ってきたこともあるし、知事を一期は務めたいんじゃないですかね。
 出馬は今のところ五分五分だと思います。

2008.10.04 15:58 URL | cube #- [ 編集 ]

私は、週刊文春は自民党を引き締めようとして反自民色の強い宮川隆義氏を起用して自民大敗の予想を流し、サンデー毎日は民主党を引き締めようとして僅差で自民党第一党という予想を流したのではないかと勘繰っています。
結果は、おそらく両者の中間で、民主党が第一党になるものの単独過半数には至らず、社民党・国民新党と連立政権を発足させるのではないかと私は予想しています。
cubeさんが仰るように、東国原の出馬は五分五分でしょうね。今の自民党に担がれて立っても、当選はするでしょうけど、そのあとは間違いなく茨の道なので、リスクが大きすぎるように思います。

2008.10.04 16:46 URL | kojitaken #e51DOZcs [ 編集 ]

東国原氏が自民党から国政に出馬!?


今日の私は一日中外で仕事に励んでいたので、詳しい事は判りませんが、もし本当ならば有権者を馬鹿にした話と言わざるを得ません。

「そんな所まで『殿』を真似しなくても良かろうに…。」

私の率直な感想です。

2008.10.04 17:28 URL | てあとる☆北極の支配人 #DdiHOXp. [ 編集 ]

負け組の矜持さんのご意見に同意します。


どんなに汚い手段を使っても選挙に勝ち、政権に持ちたいと考えているのが、自民党の連中です。

東国原が出馬となると、マスメディア、特に「殿」を通じて関係の深い、テレビ朝日のはしゃぎぶりが目に浮かぶようです。


思うに、自民党宮崎県連内で、何らかの内部決定があり、中山は引導を渡されたのではないでしょうか?

2008.10.04 18:18 URL | ポンポ・ナイナイ #- [ 編集 ]

私は、東国原にとって、次の総選挙出馬は「茨の道」ではないように思えてなりません。むしろ、渡りに船ではないでしょうか。タレントとして2流の彼は、「殿」のおかげで消えいくはずであったタレント生命を生き延び、宮崎県知事へと「華麗なる転進」に成功した。しかし、そろそろ「宮崎」に籠っているのがいやになっているのでないでしょうか。今度は国会議員の肩書で東京暮らし。節操のない彼なら、テレビにも大いに出まくるでしょう。2流タレントにとってこれほど美味しい商売はないでしょう。そして、あわよくば、国務大臣にもなれる可能性があるとなれば、自民党から立候補するのは、全く美味しい誘いでしょう。彼のこれまでのいい加減な言動を見ると、そうとしか考えられません。もし宮崎のことを本当に思っているなら、自民の誘いを言下に否定していたでしょう。

2008.10.04 19:39 URL | 負け組みの矜持 #- [ 編集 ]

 知事を続けることと、野党に落ちるおそれのある自民党議員とどちらがオイシイかでしょうね。
 テレビなら今でも出っぱなしですし、宮崎知事ならまだ分権ネタ、道路・開発ネタで呼ばれますが、一新米自民議員では、どれほどテレビ需要があるのでしょうか。大臣になれれば別ですが、お笑いの弁舌だけでは政策通に負けるでしょう。
 ま、結局彼の判断にまかせましょう。

2008.10.04 22:09 URL | cube #- [ 編集 ]

普通に判断したら、今更自民で迎えられても逆風を招いて損ではないかと思いますが、しかし東国原氏の場合は・・・。
暫定税率で自民の代理人みたいに熱弁を振るっていたのがまだ記憶に新しいだけに。
だいたい、丸玉があっさり自民入りしたりとか、そんなに自民ブランドは魅力的なのかと思いますけど。
何か裏で良い条件でもあるんですかねえ。

ただ、ヤフーのニュースコメで見る限りは相当の顰蹙を買っているようなので、人気第一の観点から諦める可能性もありますか。
でも中山が引退表明ということは「次」のメドが既にありそうなんですよね。

2008.10.04 23:56 URL | Gl17 #EBUSheBA [ 編集 ]

小泉進次郎つぶしに、ビートたけしを民主党から出るように、要請したら良かろうと、天木さんが書いておられましたが、もし受けてくれたら、民主党にとっては有利に働くでしょうね。

2008.10.05 07:11 URL | わこ #dN1wHbUA [ 編集 ]

世界経済の荒波を対処できる人材が民主党にいないるのですかね(前原さんはダメ)?
彼らが総選挙に固執している点もそうですが、外貨を半分も売り払い、足りない部分は第七艦隊を質入れしてカバーすることを力説するあたりでかなり怪しいです。
それに「外貨を売り払う」なんて、その影響を考えると民主に投票する労働者層はいないんじゃないでしょうか?

2008.10.05 13:16 URL | 与志 #- [ 編集 ]

民主党が平沼グループに接近しつつあるおそれがあります。

【「平沼グループ」との連携に期待=鳩山氏】
 民主党の鳩山由紀夫幹事長は5日、茨城県鹿嶋市内で記者会見し、無所属の平沼赳夫元経済産業相が結成する保守系グループについて「ぜひ平沼氏のグループとも今まで以上に協力関係を密にしたい」と述べ、連携に期待感を示した。
 鳩山氏は「自民党政治が疲弊したギリギリの状況にあることを平沼氏もよくご存知だ。これからも自民党政権に距離を置いて行動を遂げてほしい」と強調した。 

民主党の右傾化が進みリベラルな政策の実現が遠ざかるおそれがあり、要注意です。

2008.10.05 20:34 URL | trilemma #slUKmSVY [ 編集 ]

すいません、忘れていましたが↑のコメントのソースはこれです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081005-00000027-jij-pol

また橋下大阪府知事が東国原宮崎県知事の衆院選出馬を後押しする発言をしています。
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200810050023.html

周知のとおり東国原知事は徴兵制を肯定するなど保守的な人物としても知られているところですが、宮崎1区から出馬すれば残念ながら当選は確実でしょう。

上の平沼グループ・民主党ライン強化の話と合わせて、リベラルにとって残念なニュースではあります。

2008.10.05 20:47 URL | trilemma #slUKmSVY [ 編集 ]

また、東国原知事のコメントで恐縮ですが、どうしてもあの男の胡散臭さに我慢できず、また書かせてもらいます。彼の後援会が支払い前のパーティー券に領収書を同封して送付したことを伝える記事があります。
(http://www.asahi.com/politics/update/0906/SEB200809050004.html)
これって許されることでしょうか。それにしてもさもしいとしかいいようがない。
さらに「東国原・宮崎県知事 パーティ券で6000万円集金/「脱談合」の建設業界からも
」(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080930-00000014-maiall-soci)という記事あり。だから、「暫定税率で自民の代理人みたいに熱弁を振るって」いたのでしょうかね。
一方、同じ九州の熊本県蒲島郁夫知事は「自分の月給を24万円に削減」して自らを律し、そして「川辺川ダム計画の中止を宣言。彼は自民に推されて知事に立候補し当選したが、おそらく自民の思惑に反した決断をしたと思われます。この知事の決定に誰が反対できるでしょうか。
もちろん、熊本県知事のように給料を減らせとはいいません。知事としての公人生活をちゃんと送ってもらうには、それなりの給料は必要ですからね。それにしても東国原知事との品性の違いに改めて驚愕するばかりです。

2008.10.05 20:50 URL | 負け組みの矜持 #- [ 編集 ]

一部報道によると、自民党宮崎県連は中山成彬前国交相の引退に伴う、衆議院宮崎1区の候補者を公募するとのことです。

なるほど。それで東国原英夫は公然と立候補表明が出来ない訳ですね。もったいぶったように「現時点ではない。」としか言えない訳です。一方で「支持者の意見を聴いて」云々と言っていますので、公募があった場合に応じるハラだと思われます。


以心伝心、魚心あれば水心ありの筋書きが出来ています。

2008.10.05 22:23 URL | ポンポ・ナイナイ #- [ 編集 ]

反対意見のほうが圧倒的に多いし、あんな辞め方した中山氏の後を知事を放り出した形で勝つのは難しいと思いますけどね。

ちなみに、中山氏には30代半ばの財務省キャリアの息子がいますので後を継ぐんじゃないですか?

2008.10.06 01:41 URL | 与志 #- [ 編集 ]

「宮崎をどげんかせんと」「業績を上げるには少なくとも二期」「既成政党のしがらみから脱却」etcを掲げ当選した東国原知事ならば、自民入りの噂でもあった時点できっぱり否定するのが筋でしょう。
もっとも、二万%無いと言いきってたちまち反故にする人もいますが・・・。
今の時点で含みを持たすのは、もう行きたくて行きたくて仕方ないんだけど口に出せない、としか解しようが無いですよ。
結果に関しては色々と計算の余地が多そうなんで予測不能ですけど。

2008.10.06 02:18 URL | Gl17 #EBUSheBA [ 編集 ]

フジの「サキヨミ」見ましたが、たしかに東国原は出たくて出たくてたまらない姿勢がありありでしたね。視聴者の意見では「出るべき」16%に対して、「出るべきでない」84%でしたが、いざ出馬したらテレビが煽りまくるから、当選するでしょう。そこらへんの日本人の「煽られやすさ」については、もう打つ手がありません。こればっかりは、都会も田舎も関係ないでしょう。

2008.10.06 06:04 URL | kojitaken #e51DOZcs [ 編集 ]

そうですか。「財務省キャリアの息子」(与志さん)がいるのですか。しかし現在、マスメディアで世襲批判が噴出している中、父が前衆議院議員で大臣経験者、母親は参議院議員で総理補佐官、そして息子が衆議院議員というのは、あまりに「むつごすぎる」(※ブロガーさんの地元の讃岐の方言で「あまりにもやりすぎ」「えげつない」の意味です。)のではないでしょうか。


将来的には息子の立候補もあるのでしょうが、現時点では東国原英夫が、自民党宮崎県連の意中の人でしょうね。


無責任にサキヨミすると、東国原が2期くらい衆議院議員を勤めて「国替え」し(他の宮崎県の選挙区か或いは首都圏のどこか?)、その後継者に息子が出馬することがあり得ますね。そのころになれば、今回の騒動も忘却の彼方に去ってしまっているでしょうし、世襲議員は今より更に増えているでしょうから、地元も抵抗なく受け入れられるでしょう。


チョンマゲの時代には、全国には300余侯がいたそうですが、21世紀の現在もそのあたりは全く変わっていないようです。

2008.10.06 06:44 URL | ポンポ・ナイナイ #- [ 編集 ]

役人連中は、諸悪の根源みたいに言われて来ているが、親の地盤や看板を引くついで殿様気取りでいる政治家の二世、三世どもよりは、多少ましかなとも思う。国会議員の過半数以上は世襲議員という。

2011.09.21 12:36 URL | 智太郎 #- [ 編集 ]

>国会議員の過半数以上は世襲議員という。

そして、その後ろには更に国民をイジメ
ている巨悪がいるのですね。
民主党は何故その巨悪をも、国民のために、問題にしないのでしょうか?

2011.09.22 09:36 URL | hamham #wMyNaENg [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://caprice.blog63.fc2.com/tb.php/752-c8b40e46

派遣の若者ら4600人…雇用の現状訴え
10月5日の明治公園で青年の大集会があった。 非正規雇用を正す青年の運動だ。 も

2008.10.07 01:12 | 大津留公彦のブログ2

今日も100%非正規雇用問題
共産党の志位委員長の非正規労働に絞った10月7日の衆院予算委員会の質問と非正規雇用を考える青年が4600人集まった明治公園の集会

2008.10.08 23:26 | 大津留公彦のブログ2

東京新聞がついに「内野事件」を取り上げ
昨日の東京新聞の社会欄に「内野事件」が取り上げられている。 但し内野さんは「女性」となっているが・・・

2008.10.10 03:10 | 大津留公彦のブログ2

自民党員以外はNHK放送受信料を払ってはいけない
前の記事は10人の意見を紹介しましたがこの記事は一人の人の意見を★解説付きで紹介します。

2008.10.11 16:08 | 大津留公彦のブログ2

卑怯な自民党と情けない民主党
新テロ法延長案の採決を10月20日に行うことを自公民で決めたと言う。 20日の採決は民主党が言いだしたという。

2008.10.11 19:40 | 大津留公彦のブログ2

南雲和夫さん 新報道2001に登場
10月12日の朝のフジテレビの新報道2001を見ていたら南雲(なぐも)和夫さん(42歳)が出ていた。

2008.10.13 00:54 | 大津留公彦のブログ2

Blog Action Day Night poverty参加記1
Blog Action Day Night povertyに参加した。 ココログ

2008.10.16 09:34 | 大津留公彦のブログ2

10月の短歌(秋明菊)
10月の短歌です

2008.10.16 23:18 | 大津留公彦のブログ2

インツゥ・ザ・ワイルド
M男さんの映画評論です。 今回はインツゥ・ザ・ワイルドです。 レイトショーで9:10にに始まり終映は11:40だったそうです!

2008.10.17 00:26 | 大津留公彦のブログ2

映画「imagine」をgyaoの昭和tvで見た。
ohn lennonの映画「imagine」をgyaoの昭和tvで見た。 この映画を見たのは2度目だと思う。 改めてjohnのような生き方をしたいと思う。

2008.10.18 14:13 | 大津留公彦のブログ2

ネットワークビジネス?マルチ商法汚染 自・民同類
最近私の仕事上の知り合いでマルチ商法をはじめて、本業をやめつつある人がいる。(今

2008.10.19 02:11 | 大津留公彦のブログ2

ネットワークビジネス=ネズミ講を持ち上げた人は責任を取れ!
昨日に続いて「ネットワークビジネス」の話です。

2008.10.20 01:50 | 大津留公彦のブログ2

「ブログ論壇の誕生」を読んだ。
佐々木俊尚氏の最新刊「ブログ論壇の誕生」を読んだ。 章ごとに気にとまった文章を引用しながら記事を書いてみたい。

2008.10.20 20:40 | 大津留公彦のブログ2

何!年金は70歳から!?
週刊新潮10月23日号を見ていたら年金が70歳支給になるという驚く記事があった。

2008.10.21 19:10 | 大津留公彦のブログ2

やっぱりバブルだった「ウェブ2.0」?
ニューズウィーク日本版に「やっぱりバブルだった「ウェブ2.0」」という記事が出ている。

2008.10.22 19:50 | 大津留公彦のブログ2

ネットワークビジネス=マルチ商法=ネズミ講
ココログニュースにネットワークビジネス=マルチ商法という記事があったのでおやっと思って見てみたら自分の記事が引用されていた。

2008.10.22 21:06 | 大津留公彦のブログ2

マルチ商法を全面禁止する実効性のある法律を
連日マルチ商法の問題をとりあげます。

2008.10.23 22:57 | 大津留公彦のブログ2

微笑と虐待~当事者が語るアブグレイブ刑務所虐待事件~
BSドキュメンタリー「微笑と虐待~当事者が語るアブグレイブ刑務所虐待事件~」 の再放送を見た。 強い印象を受けた。

2008.10.25 16:58 | 大津留公彦のブログ2