きまぐれな日々

首記タイトルの記事を『広島瀬戸内新聞ニュース』から転載します。
下記URLの記事をそのまま転載していますが、できましたら転載元(下記URL)を直接ご参照ください。
http://hiroseto.exblog.jp/8238205

-------- (転載開始) --------
みんなで「生きにくさ」を考えよう!
8・31雨宮処凛さんが広島にやってくる!
(転載大歓迎)

みなさん。希望を持って暮らせていますか?安心して働いておられますか?
今の時代、そのどちらも難しいのではないでしょうか?
派遣やパート・アルバイトのみなさん、将来に大変不安を感じておられると思います。
正社員の皆さん、最近仕事はきつくないですか?
若い皆さん。自分たちは、お父さんお母さんや周囲の期待にこたえられず、悩んでいませんか?ご年配の皆さん。病気になったときに不安はありませんか?ご家族や自分の介護などの不安はありませんか?
どれにも当てはまらないという方は、少ないと思います。
でも、一人で悩んでいても、なかなか問題は解決しません。ひとりではどんな有能な人でもなかなかいい知恵が出てこなかったりします。一人では行動に移ろうとしても度胸がいるかもしれません。
でも、みんなで話し合い、考えたらいい知恵が出てくるかもしれません。助け合って行動に移せるかもしれません。東京などでは、給料を払ってもらえなくて困っている若者が、みんなで話し合い、みんなで社長さんに掛け合って給料を払ってもらった、という例もおおくあります。
作家の雨宮処凛さんは、とくに若者の生きづらさの問題に向き合ってこられました。雨宮さんをお呼びして、みんなで話し合いましょう。

とき 2008年8月31日(日) 16時開場・16時半スタート(20時終了)
 (その後、交流会あります。ぜひご参加ください)。
ところ 広島市西区民文化センター(スタジオ 150人収容)
参加費:500円
形式:主催者と雨宮さんの対談の後、自由討論形式にします。
ご協力くださる方募集中!


さて、イベントを開催するには、いろいろな面で力が必要です。みなさまのご協力をお待ちしております。

呼びかけ人:伊達純 猪原薫 山田忠文 増田千代子 さとうしゅういち
連絡先 雨宮処凛さん講演会IN広島実行委員会
さとう hiroseto@f2.dion.ne.jp  09031714437 伊達 jundandy@yahoo.co.jp  FAX0829?56?1799

賛同カンパ:団体2000円、個人1000円。
ご協力いただける方は、申込書をFAXかメールでお送りの上、以下の郵便貯金口座にお送りください。
郵便口座名  社会市民連合  記号 15530  番号  24218141 
8月31日・雨宮処凛さん講演会IN広島に賛同します

お名前(団体名)               (肩書き)
連絡先(電話またはメールアドレス、住所)
チラシなどへのお名前の公表の可否  可  否
-------- (転載終了) --------


#この記事は、「トラックバックピープル・自民党」 にトラックバックしています。ここにTBされている他の自民党関係の記事も、どうかご覧下さい。

↓ランキング参戦中です。クリックお願いします。
FC2ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://caprice.blog63.fc2.com/tb.php/673-4638648c