きまぐれな日々

いわゆる「従軍慰安婦が存在したか否か」、「731部隊の戦争犯罪は本当に行われたか」あるいは「南京虐殺は本当に行われたか」などという件について、産経新聞系の右派メディアや「日本会議」系の政治家、それにいわゆる「ネット右翼」(ネットウヨ)などは否定に躍起になる。

これらについては、証言者がたくさんいて、報道もされているし、それをまとめた本もある。

今年1月4日のエントリ 『年末年始に読んだ本(1) 加藤紘一「テロルの真犯人」』 でも紹介したが、自民党の加藤紘一代議士の著書 「テロルの真犯人」 にも、加藤氏が復員兵士から聞いた戦争体験談が紹介されている。

 慰安婦を買ったときの話も聞かされた。慰安所で順番を待っているときの、
「おい、早くしろよ」
「もうちょっと待て」
 といった会話や、
「相手はたいていが朝鮮人だから、言葉は通じないし味気ないもんだった」
 といったことなどを、そばに小学生の私がいるのも構わず、皆、ごく平然と話していた。
 そうした話を聞いていたからこそ、後に「従軍慰安婦などいなかった」と主張する保守陣営の人に対し、堂々と反論することができた。
(加藤紘一 『テロルの真犯人』 70?71ページ)


4月10日のエントリ 『731部隊元隊員の壮絶な証言 「子持ちの慰安婦を生体解剖したこともあった」』 で紹介した、読売新聞の中部版および大阪本社版に載った、731部隊元隊員・大川福松氏(88)の証言は、別に私が紹介しなくてもいずれネットでも広まった話だと思うが、たまたま早い段階で 『kojitakenの日記』 で紹介し、しかも読売新聞の紙面とネット版で一部内容が違ったことを指摘したこともあって、ネット上で議論を呼ぶことになった。ページビュー227万件を誇る木走正水さんの 「木走日記」 にも取り上げられており、今後ますます議論を呼ぶことになると思う。

ネットウヨは、この件に関しても否定に躍起であり、特に大川氏が早稲田大学で細菌学を学ぶことが可能であったかについて疑義が呈されている。以下、前述の「木走日記」から引用する。


 さて、この大川さんの発言ですが、読売記事によれば、「大川さんは早稲田大で細菌学を学び、1941年に召集。44年8月から旧満州(現中国東北部)にあった関東軍防疫給水部本部(通称731部隊)の「ロ号棟」で、衛生伍長をしていた」そうでありますが、現在に至るまで医学・生物学系の学部・学科を持たない早稲田大学に、41年当時細菌学を学ぶ環境があったのか、少し釈然としません、可能性としては教育学部あたりかな・・・

 早稲田と言えば、隣接する戸塚に戦前・戦時中には旧陸軍軍医学校がありまして、その関連で早稲田大学でも細菌学を学ぶ環境があったのかも知れませんが、ちょっとネットでは確認できませんでした。

 で、傍証にすぎませんが、13年前にこの旧陸軍軍医学校跡地を建設工事中に、地中から100体ほどの人骨が出てきて騒がれたことを思い出しました。

 当時の厚生労働省の調査報告書によれば、これらの人骨は、「中国兵戦屍体」「馬賊」「日本兵戦死体」「731部隊から資料として送られたもの」等の発言を得ています。

http://www.geocities.jp/technopolis_9073/zinkotuhp/koseireport.htm

(中略)

 旧日本陸軍731部隊の衛生兵だった人が「子持ちの慰安婦を解剖したこと」を告発し、しかも戦後は「国から口止めされていたから」と沈黙を続けていたことが、本当だとすれば、これはまたやっかいな論争に発展するのかも知れません。

(「木走日記」の記事 『波紋呼びそうな読売新聞記事731部隊元隊員証言』 より)


ここで言及されている、戸山で人骨が発見された件に関しては、昨年、さらに多数の人骨が埋められている可能性が指摘され、国会でも質疑がなされ、新聞でも報道された。

当ブログにも、「わんばらんす」 の管理人・ココロさんと 「Hagalazの日記」 の管理人・Hagalazさんからそれぞれ情報をいただき、それを 「kojiatakenの日記」に掲載した。下記にURLを示すので、関心のおありの方はご参照いただきたい。

『「さらに多数の人骨埋設か 新宿の旧陸軍軍医学校跡」(昨年6月の朝日新聞記事)』
http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20070414/1176506395

『「人骨(ほね)は告発する」』
http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20070414/1176506847


さて、大川さんの証言の信憑性については、今後ジャーナリストなどによる検証を期待したいと思うが、見過ごせないのは、デマまでばらまいて証言を否定しようとする一部ネットウヨの卑劣な動きだ。

これも、「kojitakenの日記」に書いたのだが、「博士の独り言」という、人気のあるらしい右翼ブログが、読売新聞の記事に人名の誤記があったといわんばかりのヨタ記事を書いている。下記の「kojitakenの日記」をご参照いただきたい。

『虚偽に基づいて読売新聞を誹謗中傷する悪質ブログ 「博士の独り言」』
http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20070414/1176503828


改めて書くのも馬鹿馬鹿しい話だが、読売新聞の記事を転載した「朝鮮日報」の記事に、固有名詞の誤記があった。それをとらえて、あたかも読売新聞の記事に誤記があったかのような印象を与える記事を、「博士の独り言」という電波ブログが書いたのだ。その卑劣さには、開いた口からエクトプラズマが出ていって幽体離脱してしまいそうになったほどだ。

このように、戦争の記録をとどめようとする努力に対して、政治的な意図を持った勢力から妨害が行われるが、安倍晋三政権の目指す「戦争のできる『美しい国』づくり」を阻止するためにも、戦争の証言は次の世代へと受け継いでいきたいものだ。

最後に、3月10日のエントリ 『東京大空襲の日』 でも紹介した、東京新聞社会部編「あの戦争を伝えたい」(岩波書店、2006年)に紹介されている戦争体験記から、731部隊元隊員の体験記と従軍慰安婦の体験記を、それぞれ「kojitakenの日記」で紹介したので、下記にリンク先を示しておく。

『一昨年の東京新聞に載った元731部隊隊員の体験談』
http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20070415/1176608270

『一昨年の東京新聞に載った元従軍慰安婦の体験談』
http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20070415/1176609639

[追記]
従軍慰安婦の件に関して、「天木直人のブログ」に「従軍慰安婦問題の解決は、徹底した調査しかない」(2007年4月13日付)という記事が書かれています。天木さんの主張に、全面的に賛成します。
http://www.amakiblog.com/archives/2007/04/13/


↓ランキング参戦中です。クリックお願いします。
FC2ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト

当時、早稲田大学には細菌学を教える医学部はあったんですか?

早稲田と言えば、隣接する戸塚に戦前・戦時中には旧陸軍軍医学校がありまして、その関連で早稲田大学でも細菌学を学ぶ環境があったのかも知れませんが、ちょっとネットでは確認できませんでした。

というのは推測でしょう。
推測で事実だと断定できるんですか?

2007.04.16 19:42 URL | ケン #- [ 編集 ]

ケンさん、

まずケンさんが引用されたのは、木走正水さんのブログ「木走日記」からの引用の部分です。

それに、そもそも私はこの記事で読売新聞の記事が事実であるとは一言も書いていません。

検証に値する記事が読売新聞に載った、というのが私のスタンスで、これを多くの人に知ってもらいたいと思ってブログで取り上げた次第です。

そして、読売新聞の記事の人名表記が混乱している、などという嘘を書いて平気な顔をしている右翼ブログ「博士の独り言」の欺瞞を批判しているだけの話です。

2007.04.16 19:57 URL | kojitaken #e51DOZcs [ 編集 ]

元慰安婦だったという人の証言も確証があるのはないですよ。
吉田何とかいうひとさらい証言もあとで本人が嘘だと言ってます。
確証がないものを新聞に載せるのは非常識ではないですか。

2007.04.16 19:59 URL | ケン #- [ 編集 ]

これだけ注目される事案は公的な検証が必要だと思いますね。読売の記事も事実の裏付けが明示されておりませんね。
当ブログも事実ではなく真実を求める内容が妥当ではないかと思いますよ。
最終的には、事実を検証し新津を探求する姿勢が重要だと思いますね...

2007.04.16 20:43 URL | beggar #- [ 編集 ]

『テロルの真犯人』からの引用部分,
単に慰安所で買春したってだけの話でしょ?

これじゃ軍が無理やり女性を慰安婦にしたという
証拠にも何もならないけど。
もし「軍が無理やり」したかどうかは問題じゃないとでも言うのなら話になりませんね。
慰安婦として働く女性が存在したことだけで
日本を悪とするのなら,現在数十万人の売春婦が存在するかどで韓国政府を糾弾したらどうですか?

2007.04.17 12:46 URL | d_d- #TjmBSJ5E [ 編集 ]

>d_d-さん
それいったら日本政府も中学生Tバック写真集みたいな児童ポルノみたいなの何で公然と売っているんだって追及されるよ。

2007.04.18 19:28 URL | #US7Is6OM [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです

2007.04.19 11:31  | # [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです

2007.04.21 22:04  | # [ 編集 ]

TB有難うございました。

中国人の強制連行、従軍慰安婦の最高裁判決、敗訴となり大変残念です。
原告の高齢の中国人の方が、車椅子で敗訴の決定を聞いている表情をTVで拝見し、とても心が痛みました。
締結された条約が全てではなく、生きている人の気持ちがもっと大切なのではないかと思いました。
あとわずかな年数と思います。こうして、実体験を語れる人達が生きて事実を証言出来るのも……。

2007.04.28 09:54 URL | 菜花 #- [ 編集 ]

とにかく読売は、大川氏に経歴詐称の件も含めて、インタビューし直すべきです。

 そうすれば白黒ついて、全て決着です。

 我々は、それを強く望みます!

2007.05.05 03:00 URL | さざなみ #hG7ZF4t. [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://caprice.blog63.fc2.com/tb.php/313-3080e004