きまぐれな日々

先週は、ずいぶん変な天気が続きました。台風に刺激された梅雨前線が北上したせいで、梅雨みたいな天気が続き、昨日は晴れたものの、梅雨の中休みの頃みたいな蒸し暑さでした。

そのせいかどうか、すっかり体調を崩してしまい、晴天の日曜日の昼間というのに自宅でブログを書いています。

それにしても、このところ、毎年のように異常な気候が続いているように思います。2003年は、盆の頃まで異様な冷夏だったし、2004年は一転して熱帯かと思うような猛暑のあと、いくつもの台風の襲撃を受けました。香川県は渇水で有名な県なのに、この年はひどい水害を蒙りました。県の西部では大きな被害があったし、高松市でも海水や川の水があふれて市街が冠水しました。
かと思うと、昨年は渇水。早明浦(さめうら)ダム(香川県民の水がめですが、高知県にあります)の貯水率が0%となり、時間給水突入寸前のところで、台風の直撃を受けて、ダムの貯水率が一夜にして100%に回復したことがありました。

そして、今年は5月にして梅雨のような天気。なんか、年々春と秋が短くなってきている気がします。地球温暖化の影響でしょうか?


↓ランキング参戦中です。クリックお願いします。
FC2ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
2006.05.21 14:38 | その他 | トラックバック(-) | コメント(-) | このエントリーを含むはてなブックマーク