きまぐれな日々

今日(3月11日)の午前中は、見逃せないテレビの政治番組が目白押しだった。

フジテレビの「報道2001」では、中韓のほかアメリカのメディアからも問題視されている従軍慰安婦に関する安倍晋三の発言や、米「ニューズウィーク」誌で「安倍内閣の学級崩壊」が大々的に取り上げられた件を扱っていた(もちろん同誌の日本版にもその記事が出ている)。

前者については、「kojitakenの日記」で取り上げ(『竹村健一までもが安倍らに苦言を呈する従軍慰安婦問題』)、記事を 「安倍晋三TBP」 にTBしたところ、10時台の1時間だけでも152件ものアクセスがあった。おそらく、ふだん政権べったりの言論で知られる竹村健一までもが、日本の国際社会での孤立化を懸念する発言をしたことが、読者に衝撃を与えたものと思う。「2ちゃんねらー」などの、いわゆる「ネットウヨ」と同程度の知能しか持たない安倍晋三らが、軽い気持ちで妄言を撒き散らすことは、それらがわが国の最高責任者の言葉として世界に発信されるだけに、キケン極まりないことなのである。

「ニューズウィーク」で報じられた「学級崩壊」の件は、司会の黒岩アナが麻生太郎に詰問していたが、「安倍人気を煽ったのはあんたらの方だろう」と麻生に言い返されていた。これで日本のマスコミ、とくに電波媒体は、政権の人間から「安倍人気を煽った」と公認されたワケで、ご同慶の至りである(笑)。

なお、安倍はNHKの番組「総理にきく」に出演し、河野談話の継承を明言した上、慰安婦たちへ謝罪の言葉の口にしたが、なぜか謝罪の部分が聞き取りにくかった(「kojitakenの日記」にも『安倍、NHKでは「模範解答」(笑)』という記事に書きました)。
今回を含む一連の「河野談話の継承」発言で、安倍はまた「日本会議」諸氏の気に食わない言質をとられた形になり、テレビ朝日の「サンデープロジェクト」に出演した櫻井よしこの不興を買っていた(笑)。

そのサンプロでは、4野党の幹事長クラスが、松岡利勝の不自然な光熱費の件と地方選での野党共闘の件を論じていたが、前者では徹底追及で一致しながら、後者では当然ながら共産党と他の3党の意見が一致せず、特に都知事選などについての社民党の又市幹事長と共産党の市田書記局長の非難の応酬はすさまじいものがあり、野党共闘は夢のまた夢だなあと思わせた。

私は徹底した反政権の立場に立つが、民主党・社民党・共産党・国民新党の既成野党にはいい加減愛想を尽かしているというのが正直な感想だ。今回の都知事選でも、無党派の人間として浅野史郎氏を応援したいと思っている。野党共闘については正直どうでも良くなってきており、共産党が吉田万三氏を担ぐのも、民主党の一部都議が石原を応援するのも、どうぞ勝手にやってくれ、私には関係ないよ、という思いだ。

ただひとこと言うと、浅野氏は支援する市民たちの意見を取り入れて、いかようにも柔軟に対応していく能力を持った、したたかな現実主義的な政治家だという印象を私は持っている。それに、地方選でイデオロギーは不要とまでは言わないが、必要以上のイデオロギー論争を地方選で行うべきではないとも思う。そして、いま何より大事なのは、石原都政を終わらせることだろう。

共産党の市田書記局長は、浅野氏は石原よりましだとも思っていない、石原と全く変わらないと言い放った。そこまで言うのだから、今回、共産党との共闘は不可能だ。

前に「AbEndキャンペーンの限界」が議論になった時にも思ったことだが、いま現に悪政を行っている石原や安倍晋三を倒すことから始めずして、いったい何ができるというのだろうか。だから、「AbEnd」の方法論は、安倍晋三あるいは石原を倒すことを目的として、合目的的かどうかが行動の判断基準となるのだ。

「ローマは一日にして成らず」。長年行ってきた自民党の悪政を変えるのに、一足飛びは無理だ。国民の意識も、そんなに急には変わらない。実現可能な目標を設定しながら、少しずつでもましな政権に変えていくしかないではないか。その積み重ねで、いつか国民のために好ましい政治を実現させるために。


↓ランキング参戦中です。クリックお願いします。
FC2ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト

こんにちは。東京の有権者の85%が選挙に興味があると答えている今、850万票を奪い合うわけです。いずれのみなさまも真っ向勝負をするしか無い、面白い選挙になりそうで、楽しみです。今後も是非都外から浅野さんの応援お願いいたします。

2007.03.11 14:42 URL | メロディ #- [ 編集 ]

「浅野氏は支援する市民たちの意見を取り入れて、いかようにも柔軟に対応していく能力を持った、したたかな現実主義的な政治家」だからこそ、東京オリンピック招致や築地移転について、曖昧な態度をとっているのでしょうね。どっちにもいい顔をしてない?憲法第9条についても、明言は避けている?メディアもこの点を突かない!

日の丸・君が代強制については、やり過ぎって言ってたので、石原都政とは違うかもしれないけど、彼は「国策に従って」赤字を増やして何が悪いって言ってましたね。このことで市田・又市論争があったけど、田中前長野知事が証明していたね。

浅野都知事になった時に、石原都政を継承するらしいけど、臨海開発や高速道路建設など、大規模開発に年間1兆円を注ぎ、さらにオリンピックに招致を理由に8兆5千億円の税金を使うって言ってる。これどうする?

また彼は石原都知事の1期目を評価してると言ってたけど、シルバーパスの有料化、老人福祉手当の切捨てなどをやったんですよね。

そういう石原氏を評価している浅野氏なんだけど、彼自身も「無党派市民」に応援されて出てきた。その石原都知事への有力な対抗馬って思って応援している人たちの心情はよく理解できる!石原都知事なんとかしなくては!でもやっぱり政策的に、冷静にみて、どうなんでしょう?

野党の見解が違うのは、仕方のないことですよ。支持基盤が違うんだから。だからこそ、各候補者と政党が、本当に国民のために税金を使うかどうかを見極めることが国民に試されているんではないのでしょうか?落胆するの早いですよ。

メディアはマニフェスト選挙って言っておきながら、政策をきちんと検証しないで、小泉劇場型選挙と政治を、相も変わらずやっているので、これに批判を加えていかないといかんでしょうね。

吉田氏勝利のための集会が明治公園で開催され1万3千人が集まったけど、どこのメディアが報道しました?浅野氏を担ぐ市民集会とその後の動きや東国原知事は結構テレビは放映しているけどね。

これって憲法改正国民投票の時にも必ずやられる手法ですよ。メディアは気に入らないものは排除するんですよ。「ニュースにならない」っていう理由でね。サンプロで高野氏も、そんなこと言ってましたよね。ヒドイね。田原氏は最初から政策抜きの野党共闘による選挙勝利を強調し、共産党を排除していたように思ったのは、違うでしょうか?前回の石原ヨイショ番組と比較すると田原氏に代表されるメディアの狙いが面白い!

2007.03.11 17:07 URL | コミュニスト #- [ 編集 ]

 毎度。都知事選への私のスタンスについては、明日以降、自分のブログで(http://heiwawomamorou.seesaa.net/)論陣を張っていく予定です。

 コミュニストさんに聞きたい。
 吉田万三がよいのはどの点なのか、あなた達は何も語っていない。ひたすら、字面や言葉の揚げ足取りで、必死に浅野氏をバッシングしている。しかし、貴方達が支持している吉田万三氏の政策も何も、あなた達は語らない。
 実は私は足立区の住人である。最近引っ越したばかりだが、床屋などで吉田氏の評判を聞くと、まことに芳しくない。事実、区長をリコールまでされているし、その後の2回の区長選でも落選している。地元の評判が悪い人間をどうしてそこまで推すのか理解に苦しむ。
 そう、今の共産党の宣伝は、浅野氏へのネガティブキャンペーン(しかも往々にしてミスをして謝罪したりしている)に終始しているが、吉田氏の政策は何なのか、正面から述べていることは無い。
 空想主義者とリアリストでは、政治家としては後者がまともに決まっている。浅野氏のリアリストの側面を批判しているが、では、吉田氏はどの程度、政策にリアリティがあるのか?多分、それが言えないから、ネガティブキャンペーンと言う、卑怯な手段に走っているのだと、率直に思う。
 資料を客観的に見てみたほうが良い。
 浅野氏と、吉田氏の政治家としてのキャリアと実績、第三者の評価。これを、チェックしてから語ってほしい。党中央の支持だから盲目的に批判するのでは、奴隷と変わらない。一度、自分個人の意識を見つめなおしてほしい。

2007.03.11 17:23 URL | 眠り猫 #2eH89A.o [ 編集 ]

1.「資料を客観的に見てみたほうが良い」と思っているので、事実を指摘しているのですが。

2.誰がどの候補者を「まとも」と考えるかは、その人の判断ですから、それについて、どうのこうのって言えません。そんな失礼なことはできません。

3.政策や実績批判を「ネガティブキャンペーン」と言ってしまったら、論争はできませんね。違いが明確になる為には、お互いの政策を発表し、語り合うこと、質問しあうことで、有権者はいっそう判断ができるようになるのではありませんか?それが民主主義だと思います。

4.「党中央の支持だから盲目的に批判」をしているわけではありません。党中央は無関係です。党中央とのつながりは持ち合わせておりません。コミュニストの自主的な判断で行っていることです。

5.こういう交流を通して、民主主義の裾野が広がり、憲法改悪阻止に貢献できればと考えております。管理人様には感謝申し上げる次第です。詳細な見解は眠り猫さんのブログで行いましたので。

2007.03.11 20:34 URL | コミュニスト #- [ 編集 ]

失礼ですけど「眠り猫」さんと「コミュニスト」さんのお名前自体に浅野、吉田両候補を応援する人たちの欠点がもろに出ていますねw「眠り猫」さんは悪い意味の現実主義者、「コミュニスト」さんは主観的願望丸出しの観念論者だと思います。いま最大数の都民にとって最も差し迫っている石原さん的問題点でみんなで力を合わせて変えなければならないこと、そうすれば変えることが可能なことって何でしょう?
日本がアジアに向けて派兵出来るような国にしてはいけない、21世紀のファシズムにストップをかけましょう、ということではありませんか?
浅野さんが問題にする情報公開や志井さんが取り上げてる大型開発優先なんかじゃないんですよ!!!!
ならばわたしは石原さんのほんとうの対抗馬は浅野さんでも吉田さんでもないと思います!!!
頭を冷やしてよく世間を見渡してくださいな。

2007.03.12 16:27 URL | ミレイ #- [ 編集 ]

1.「浅野さんが問題にする情報公開」で石原都知事のゴーマンさを暴露してきたのは、共産党都疑団でしたね。TMのやらせや政務等差費問題で公明党区議団を辞任に追い込んだのも共産党都議団でした。観念的どころか現実的でした。

2.「志井さんが取り上げてる大型開発優先」のためにどれだけ税金が大企業や大銀行にまわされ、お年寄りや子どもがないがしろにされてきたか?その流れを変えていかなければ、被害を受けるのは都民、それもお年寄りや子どもです!これって現実的ですよ。築地移転だって危険なところだってわかっているんですよね。それを実現使用としている候補者は誰?

3.「日本がアジアに向けて派兵出来るような国にしてはいけない、21世紀のファシズムにストップをかけましょう、という」のであれば、憲法第9条擁護の候補者を当選させるしかないじゃないですか!それは誰でしょうか!明らかですよね。

2007.03.12 21:36 URL | コミュニスト #- [ 編集 ]

>それは誰でしょうか!明らかですよね。

解釈はお得意のようですけど、今本当に求められているのは私たちの実行力ではないでしょうか?
視野狭窄な独善主義になると、悪い意味の現実主義者にひっくり返ってしまいますよ。

まだ告示日まで時間があるのです!
せっかく気がつきかけているのですから、吉田さんのご意思もよく酌んで一有権者として
全力を挙げてみませんか?

わたしは、あなたが自分の頭の隅に一瞬浮かんだ夢を夢で終わらせているだけだから観念論者などと失礼な呼び方をしたのです。

思考停止せずに、可能性にかけてまず、ご自身でも動いてみてください!
そうすれば世界はもっと見えてくるでしょう。

蛇足ですが、私は黒川さんのことなんか言ってるんじゃないですよ。

2007.03.13 09:33 URL | ミレイ #- [ 編集 ]

ミレイさんへ
おっしゃっていることが、よく理解できず、言葉が見つかりません。申し訳ありません。
ただコミュニストなりに、行動しておりますので、ご安心のほどを。でもご意見につきましては謙虚に受け止めさせていただきます!ともに頑張りましょう!
このような書込みをお許しいただき、管理人様にも感謝申し上げます。

2007.03.13 18:35 URL | コミュニスト #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://caprice.blog63.fc2.com/tb.php/278-2859cc67

従軍慰安婦(性奴隷)とチビチリガマ・シムクガマ
 「低気温のエクスタシー by はなゆー」に「〔資料〕従軍慰安婦(性奴隷)にされ

2007.03.12 00:10 | アッテンボローの雑記帳