きまぐれな日々

当ブログの5月の最後の記事で、「IT media」 サイトに掲載された、「新聞に生き残りの道はあるか」という記事に触れたが、7月最後の日の今日も、「IT media news」に、ブログで取り上げたくなる記事があった。「ウォール・ストリート・ジャーナル」の記事を和訳した、「紛争下で交流を続けるイスラエルとレバノンのブロガーたち」 という記事だ。

「Yahoo! JAPAN」のトピックスに出ていたから、ご存知の方も多いと思うが、それにもかかわらずこの記事を取り上げることにした。もしご存知でなければ、全文をお読みいただければ幸いである。

この記事に関する論評は不要かと思う。


↓ランキング参戦中です。クリックお願いします。
FC2ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト
2006.07.31 23:08 | インターネット言論 | トラックバック(-) | コメント(-) | このエントリーを含むはてなブックマーク