FC2ブログ

きまぐれな日々

今日、必要に迫られて、Acrobat Readerの繁体字(台湾で用いられている漢字)フォントセットをインストールしたのをきっかけに、漢字に思いを致しました。
(注:私自身は台湾や中国の言葉を解しません)

台湾の漢字は、上記のように「繁体字」と言って、戦前まで日本でも用いられていた旧字体の漢字とかなり共通性があります。そのため、日本人にとって、字面から意味を推測しやすくなっています。

中国本土では、「簡体字」と言って、大幅に簡略化された文字を用いますが、簡略化の度が過ぎて、意味がわからないことが多いです。

中国や台湾の人が日本の新字体の漢字を見る時も、同じように感じるのかも知れません。
スポンサーサイト



2006.05.30 23:53 | 日本語 | トラックバック(-) | コメント(-) | このエントリーを含むはてなブックマーク